品川のクリニックでワキガ治療を受けた

悩みのワキガでクリニックでカウンセリングを受けてみることに

悩みのワキガでクリニックでカウンセリングを受けてみることにワキガ治療で切開手術をすることを決心術後のアフターケアもちゃんとしてくれて安心

ワキガにずっと悩んでいたのですが、思い切って手術を受けることにしました。
ワキガ治療は色々な方法があるということは知っていたのですが、どの方法が自分に合っているのかわからないので品川のクリニックでカウンセリングを受けました。
クリニックではワキガ治療についてしっかりと説明してくれて、注射や吸引する方法などもあると言われましたが、口コミなどでそのクリニックの医者の手術がとても良いということがわかっているので思い切って切開での治療をお願いしました。
切開でのワキガ治療は傷跡が気になるから、と回避する人も多いようですが、そのクリニックでの切開手術は傷跡がきれいできちんと効果があると人気があり、遠方からも手術を受けたいという人が来るくらいなので早めに予約をしておきました。

「まさかわきがが原因で子供がいじめられるわけないけど…」という広告バナーを見て認識の甘さに失笑。なんだっていいんだぜ?他と違えば。

— 1ペニーあればちるこができる (@nikee079) 2014年7月16日
カウンセリングではワキガの状態を確認するために脇の下に綿のようなものをはさんでしばらくじっとしていました。
ワキガ治療だとわかったらほかの患者の方とは少し離れた場所に連れていってくれて、そこで脇の下にはさむ綿のようなものを渡されたので恥ずかしいという気持ちがあった私にはとても有難かったです。
脇の下に入れた綿は汗の状態や脇の下のにおいを確認するためのもののようでした。

子供 わきがワキガ、多汗症治療